∴コロボックル☆スコープ∵

身長146センチ。童顔。小人の小言

【おんな城主 直虎】第四十一回

この玄関の片隅で

 

 

 

米沢さん

 

 

怪しすぎる

 

 

 

そして米沢さん。て思っちゃう

 

 

腹黒さが全然違うのに

 

 

 

米沢さんになっちゃう

 

 

 

 

 

観察力があるところ

 

小野家としてグッジョブでした

 

 

 

一方、とうとう先代のことまで

 

コロス発言出ました

 

 

 

育ちが悪いです、虎松

 

 

 

 

あれ、昊天さんと傑山さん出てきた?

 

死んでないのに回想なうえに

 

ちょっと字小さかったし

 

 

 

来週信長でるね

 

こないだ後ろ姿

違う人だったのか

クレジットもなかったから

ビックリしたもんね

 

 

 

謎の場面多かった

バタバタしそう

ついていけるかな

【おんな城主 直虎】第四十回

天正の草履番

 

 

 

虎松、常慶、直虎、

 

それから

 

しのと松下のお父さん

 

 

 

それぞれの思いが

 

複雑に交差して、

 

動いて、

 

すごく考えさせられたな

 

と思います

 

 

 

 

亥之助が

 

己のため

 

 

って教えてくれたとき

 

 

 

あっ、そうか

 

 

 

と思いました

 

 

考えればわかることだけど

 

 

目先にとらわれて

 

見えてなかった

 

 

 

 

それは聞いてた直虎も常慶も

 

 

それから直親も政次も

 

同じなのでは、と思いました

 

 

 

 

 

直虎から蒔かれたもの全てが

 

直親に、政次に

 

つながっていて

 

切なくもあり

 

嬉しくもあり。。

 

 

 

どこまでも運命共同体って感じ

 

 

 

 

 

 

それと

 

 

なつさん

 

 

またちょっとごまかしたよね

 

 

 

 

 

相変わらずズルいなぁ

【おんな城主 直虎】第三十九回

虎松の野望

 

 

笑うしかありませんでした

 

 

虎松に振り回される

 

六佐

 

 

 

常慶

 

 

 

 

 

その他もろもろ

 

 

 

 

 

 

 

 

米沢さんが

 

余計なこというから

 

 

 

またきっとやり返されるよ

 

 

今に見てろよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀬名さまが

 

 

ちょっと雰囲気変わってた

 

 

なんかもうすぐ殺されちゃうと思うと

 

すっごいツラい

 

 

もっと質素にしてたら良いのに

 

いや、それは瀬名ぽくないか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虎松から

 

鶴の名前が出て

 

ちょっと嬉しかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきのじが

 

 

皆の中に生きている

 

 

おそらく虎松の中にも生きている

 

 

 

って言ってたのを思い出した

 

 

 

うん、生きていた

 

鶴が生きていた

 

 

 

 

 

 

 

一番びっくりしたのは

 

亥之助が

 

虎松を制御してるところ

 

 

 

 

 

 

あれは

 

 

 

玄蕃の血じゃないな

 

 

 

 

政次の血だ

 

 

 

【おんな城主 直虎】第三十八回

井伊を共に去りぬ

 

 

 

~ぬ。

 

とはどういう意味か調べた

 

 

~した。

 

ということらしい

 

 

 

じゃあ、本当に堺に行っちゃうんだ

 

て思ってた

 

 

けど

風と共に去りぬ

のあらすじに

 

 

第三の男とも別れる

 

と書いてあって

みんなそっち推しだった

 

 

 

 

予想通り

 

龍雲丸とは別れることになってしまった

 

 

彦根行ったあたりに

また出てきてくれるといいな

 

 

 

 

高瀬

 

お母さん死んでたね

すっかり忘れてた

身寄りがないから来た、て最初に言ってた

 

人物背景覚えてなさすぎだ…

 

 

あ!しっかり鶴が出てきた

だから言ったのに

って言ってるに違いない

 

 

 

 

しのさんも慰めてあげてほしいと思った

 

なんでかな

 

 

 

 

 

みんな!

一気に大きくなっちゃって

 

服変わったらたぶんわかんないな

 

 

 

あやめと方久

色んな意味でやばかった

 

リアルか仮面か

怪しさが…

【おんな城主 直虎】第三十七回

武田が来たりて火を放つ

 

 

高瀬!

 

高瀬!

 

たかせーーーーー

 

 


ていう回でしたね

 

 

 

 

あの人誰?


継父なのかな

 


それが武田絡みだった

 

てことはあり得そうだよね


その結果利用されてしまった

 

 

みたいな

 

 

 


お母さん人質だったりして…

 

 

 

 

未遂に終わったから

 

何か進展するはずだよね


どうなるんだろう

 


なんか辛いなあ

 

 

 

 

鶴がそれみろ

 

ていうだろうか

 

 


でも

 

あのメロディにハッとする

 

という大事なシーンなのに

 

 


なかったことになんて出来ないよ

 

 

 

 

 

あやめさん!

 

嫁にいきたいって言い出したときは

 

えーまじでどうすんの

 

と思ってたけど

 

思わぬ形で

 

手堅い人に嫁げて良かった

 

 

 

 

 

 

そして

 

やっと!

 

 

 

 

 

 

やっと!

 

 

 

 

お待たせされたよー

 

 


鬼ちゃん登場

【おんな城主 直虎】第三十六回

井伊家最後の日

 

 

 


一度ならず二度までも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なんてこった

 


いいのか!?

 

亀!

 

 

鶴!

 

 

 

 

 

 

 

 

死んじゃったから

もうどうしようもないじゃん

ていう展開として

 

 

 

 

でも

 

生きてたとして

 

鶴がなつと一緒になったら

 

 

あいてるじゃん

 

 

 

 

ってなって

 

 

 

 


同じ展開になったとしたら

 

 

 

 

 

 

 

 


絶対、絶対

 

 


足ドンするよね?

 

 

 

 


するよね?

 

 

 

 


そいつだけは止めてくれー

 

てなるよね?

 

 

 

 

 

鶴がなつさんに告ったときと同じくらい


信じられないや

 

いやだーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 


そういえば

 

和尚様は

 

 

遊び相手を虎松にチェンジしたのか

 

 


おとわと喋ってたときと同じ顔をしてたよ

 

 


恐ろしいな

 

 

 

 

 

 

 

 

高瀬はどうなるんだろ

 


なんであんな感じなんだろ

 

 


すっごい気になる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、全員集合の大事な場面で

 

梅がいなかった

 

経費足りなかったのかな

 

 

 

 

 

 

あと髪の毛伸びてた

 

 

何年くらい経ったのかな

 

 

いつもは梅に切ってもらったのかな

 

 

 

 

 

なんか、なんか、

 

 

なんか…

 

 

言葉にできない!

【おんな城主 直虎】第三十五回

蘇りし者たち

 

 

 

 

なんていうか…………

 

 

 

 

 


やっぱり。

 

 

 

亀も

 

 


鶴も

 

 

 

 

 

 


手にしたことのないものを

 

 

 

 

 

 

 


奪ってしまった

 

 

 


わけですよね…

 

 

 

 

 

 

 

 


ちゃかすムロさん

 

 

変な目でみられる和尚様

 

かわいそ

 

 

 

 

 


そして


顔でかいムロさん

 

 

 

 


お供のあの方も


一緒になるとは


予想外でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな正気になって良かったのかな


そういうことにしよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みんなのお手紙良かった


ゆきのじの


顔が良かった

 

 

ひそかにフィーバーしてるのが

 

頷ける感じになってきた

 

 


なつさんの字が一番良かったなぁ

 

 

 

 

 


あ!次週

 


心くんまだいた

 

 


すっごく大事なお勤めな気がする