∴コロボックル☆スコープ∵

身長146センチ。童顔。小人の小言

デビュー

病み始めてから

とうとう3週間が経ちました

 

 

自叙伝を書こう、など

なんとも気恥ずかしいことを言ったものだと

今さらになって思う、この頃

 

 

読書感想文でも毎度思ったが

私は書き出しと終わりがポンコツだ。

 

あと語彙力がなさすぎる

という大問題があって

 

このたび

ずっと棚上げにしていた

市立図書館デビューを無事に果たした

 

小学生以来の図書館は

ドキドキとワクワクでいっぱいで

避けていた外出や役所回りも

難なくこなせてしまうほどだった

 

 

 

利用者カードを受け取り

 

さて、何を借りようか?

と思った途端、停止してしまった

 

今まで買った本って

ミステリーか、占いww

 

語彙力あげたいのに

ミステリーでは先に疲弊してしまいそうで

避けたくて

 

そうなると、作家さんわからない、、、

迷子になりました

 

 

ですが、ですが

ギリギリで絞り出した

ミステリーじゃない本!

 

そもそも読書感想文以外の理由で買った本

第1号だよ、たしか

綿矢りさ先生の「インストール」

 

わたしの中では

衝撃ともトラウマとも言える

作品なんですが

 

インストール以外は読んだことなかったし

他に思い出せなかったので

綿矢先生で決めました

 

気が向けば、感想もあげたいと思います

 

1週間どころか

2週間空いてましたね、、、

 

「吐き出せないほど」でもなかったし

 

訂正事項がいっぱいあるな、、、

 

 

落ち着けば

タイトルも

付けてあげたいと思います

 

 

 

 

 

色々考えてると

 

妄想が広がりすぎて

 

過去の色んな人たちが

アドバイスしてくれるんだけど

 

やっぱり、受け取り方の問題なんだ、と

思わされることばかり。

 

 

 

そういうわけで?

どういうわけか?

 

 

自叙伝を書いてみようと

思った

 

 

んで、名前どうしよう、てまたなった草

 

当時、先に友達のリアルあだ名が

ケイトに決まったとき、私は

ヒラリー・クリントン様から頂こう

 って言ってスルーされた思い出

 

どちらも今や偉大なお名前なので

近しいもので何とかしていこうかな

 

 

 

 

目覚めてるし、起きられてるし

 

ご飯は食べられてるんだけど

 

その次、

学校に行くくらいの歳だとして

 

 

どこに学校があるか分からない

感じというか

 

誰かに聞きたくても、

学校の名前も分からなくて

聞けない

 

ていう状態な気がする。

タロットカード買った、て話したっけ?

 

 

 

過去の投稿探したけど

「買った」じゃなくて「したい」だった

 

 

いつ買ったんだろう

 

もうだいぶ前なんですけど

 

買ったんですよ

 

たまーに、たまーにやってる

 

 

何占うか、て

だいたいネガティブw

 

 

 

 

ビギナーじゃなくて

絵柄の好みだけで買いました

 

 

気分よくするためには

それでも良いんだそうな

 

 

 

 

 

で。

 

「わたし、どうしたいの?」

 

あろうことか、抽象的に聞いてみた

 

 

バン。

 

f:id:d1anthu88a66h1re:20240130062351j:image

 

隠者さんです。

内側にあるものを見つめ、

内観し、照らしてくれる

仙人さまです。

 

いやあ、だから分かんないよ、て聞いてるんだけど!

て思っちゃった

 

ごめんなさい。

 

 

足りない、てことね

 

ああ、困った

 

 

 

 

 

これも引いてみた。

バン。


f:id:d1anthu88a66h1re:20240130062432j:image

 

サメって恐れをしらない感じよね

 

うーん、動物さんだいたいそんな気もしてきたけど

 

より意志が強い、てことにしておこう

 

 

それはやっぱり

 

"あの仕組み"を使うってことか?

 

 

 

 

 

そして振り出しに戻る。

したいことって何だろうなあ

 

自分がやりたいことって何だろう

 

好きなことって何だろう

 

 

 

 

 

そんなことを考えて、考えて

 

こころが割れてしまいそうで

 

どこか吐き出すところがないか

 

"あの仕組み"を使ってみるか?

 

ものすごーく悶々していた

 

 

そして思い出した

 

ココの存在。

 

 

 

 

忘れないであげて

 

と我ながら思った

今年は振り返ります2023

今年も残すところあと1日となりました。

 

31日がゴミ収集の最終日なので

30日に大騒ぎで掃除した我が家です

 

なんだ、かんだ、出てくる、出てくる

 

金曜日も収集だったので

たった2日分ですがあっという間に

袋がパンパンになりました

...何とか1つに収めた。

 

次回は1月5日

 

もう1回、合間で来てほしいなと思いながらも

こんなギリギリまでお仕事してくださる方に

有難うの気持ちを持たねばなりませんね。

 

 

 

さて

わたしの2023年は

 

 

「抗」いの年

 

 

 

です。

 

流れるまんま流されたら

抗おうか、美しい鰭で

 

 

 

 

ああ、いや、いや

わたしは全然

流されてすらないんだけど

抗ってばっかりです

 

 

 

抗うって何だろうなあ

 

鰭で、抗うってどんなだろうな

 

わたしの抗いとどう違うのか、

深めてみたい