∴コロボックル☆スコープ∵

身長146センチ。童顔。小人の小言

中途半端に休み明け会社行くからダメなのかな

 

鎖骨の火照り

冷え性の線じゃないか、と妹がいうので

いつも後で入るお風呂を先に入ってみた

 

 

1日経って、耳も鎖骨も赤くなりませんでした

ちなみに前日のお風呂は後だったから

会社ストレスが完全に消えたわけではない

むしろ、より高まったのではないか!?

とすら思うわけであります

 

 

 

 

何はともあれ

赤いのなくなってよかった

 

 

 

 

 

 

休もうと思ってた日に会議入った

それより、その前日にも会議入った

そっちの方が憂鬱

キモガイルとの闘いが始まりまする

落ち着いたわけではないけど

もう、言わなきゃやっていけないほどの、何だろう...ストレス?

 

休みなのに、片耳熱い赤いかゆい

鎖骨がかゆい赤いちと熱い

寝苦しいだけなのか、寝れてないのかよくわからん

耳が赤くなるのは、冷え性の可能性もあるけど、、、お白湯飲むようにしてるのになあ

 

 

 

というのも、

手が震える精神危機

割りと毎回手は震えてると思うけど、こんなにだったっけ??ってくらい

我慢したからなおよく感じたのかな

 

雀先生も、いつも一番に愚痴る悪友も休みで、辛かった

まさかというか何かよくわからないけど、わざわざメールしてきやがって

次の日雀先生が大丈夫?ていってきたのに

まともなこと答えられなかった

一回蓋してるから、心配されるなんて思いもしなかった

 

よく考えたら、メールの内容が、私は頼りないから違う人に聞いたけどやっぱり精査が必要ですね、と読み取れるからかもしれない、とたった今、気づきました

 

あ...新たな登場人物ですよ

名は、グリーン先生...雀先生の上司だけど後輩ですあーややこし

こっそり悪友も初登場だけど、たぶんそんなに出てこないはず

 

で、グリーン先生も、雀先生が休みの日のうちに大丈夫?て聞いてきたんだよね

廊下でキモガイルに呼び止められてる私を見てるから、それで声かけたんだと思ってた

けどきっとそうじゃないんだな

雀先生と同じで、メール読んで言ってきたんだなと、たぶん

 

二人とも心配してくれるのは有り難く畏れ多いけど

仕事できない評価は私は気にしてないんだなあw

 

 

 

そういえば

いつかの土曜日の朝の話

 

目覚めたとき

金曜日のモヤモヤを引きずりすぎて

切りたくて悲しくて辛かった

休みなのに

 

 

だから月曜日、世界がコロナウイルスで混乱する中、仮病を使った

いや違う、ちゃんとお腹は痛かった

聞かれると思って熱計ったのに、聞かれなかった

仮病ってバレとる

本当にいい加減な上司です

裏切るほどじゃないけど曲がり者で申し訳ないです

36.4度。the平熱!

 

 

あ、でも、木曜日は怪しかったのですよ

昼前から咳き込むようになって

喉の奥の上あたりがイガイガし始めた

 

個人的には風邪の引き始めの症状そのもの

ほぼ毎回喉から始まるので、龍角散タブレットを愛用しとります

ほとんどの場合で、龍角散飲めばイガイガ取れるけど

手遅れなのか違う病気なのか、改善しないときがあるんだよね

今回は改善されなくて、帰るまでイガイガ

 

意外と、喋ってる間は咳は出なくて、終わった後に深呼吸すると出てくる

 

そんなわけで、ずっと咳き込んでる、というわけでもなかった

 

んで、金曜日は何ともなかった

のに、日曜日から腹痛

 

 

以上、そんなこんな日記

 

 

ちなみに、我慢したのは、その日何も知らないおばさんと仕事の予定があったから

ただでさえ1ヶ月前の傷が何となく見えるっつうのに、より分かる傷はつけづらかった

そう思えば、我慢できるんじゃん

でも、それがなかったら我慢できん

 

というわけで、ストレスチェック産業医面談を受けてみることにした

良い先生紹介してくれるかな???

たぶん41歳

いつもなら

映画をみていた

 

誕生日おめでとう

 

新蘭推しではないけど

誕生日わかってる数少ない人だからね

いつも5月4日みてます

 

 

みなみさんの誕生日にみる選択肢もあったけど

休み1日しんどいなあ、という理由

ごめんなさい

 

 

 

 

 

なかなか心の靄を書ききれなくて

今日だけは、この話をしとかないと、と思ってあげました

次いつ書けるかな

休みなのに仕事してるし大変だ

あ。98読んだ。早く続き求む。

 

 

 

6月もダメか

ヱヴァ延期になりました

 

先輩とずっと心配し続けてたけど

やっぱりダメだったか

 

こりゃ来週ひたすら愚痴大会だな

 

 

 

 

鬼滅は公開日発表したのにな

まあ読んだことないけど見たことないけど

 

コナンもヱヴァも10月だろうか

期限切れだな

---と思いながら、約2週間の話を。。

 

 

最大の難所だった健康診断

勤め先は、医師会の先生が来て、社内で受けます

 

人が少ない時にしよう、とか

絆創膏大丈夫かな、とか

ソワソワして、うろついていました

 

そこに、何がどうなったか

 

上司こと雀センセが、カッターを使ってて、指を切ったらしいと

 

大笑いした勢いで

不自然な場所の絆創膏

見せちゃった

もうね、カッターを自分もだけど誰かが持ってる時点で禁断症状出るから

笑うしかないのよ

 

それより、反応薄いな、おい

ええ!?とは言われたけども

・・・薄いな

 

 

てなわけで、とぼとぼ行った健康診断

反対の腕を出したけど調子悪いのか

結局絆創膏見せながら採血されました

 

 

その次の日か、次の次の日

正気に戻った気がする、と思ったのです

今まで重たかった朝が、スッキリして、大丈夫な気がする、と思ってしまったのです

 

だけどね、そんな気持ちも、会社行って

ああ、あいつの仕事しなきゃ

と思うと一気に冷めてしまった

 

 

そんなこんな、またまた明くる日

 

雀センセイに話を聞いてもらう機会が出来て

やっと、モヤモヤした気持ちの1/3くらい吐き出せた気がする

いつも聞いてくれないわけではないんだけど

私が言わないだけなんだけど

切ったことの罪悪感はこれでなくなった気がする

 

罪悪感、あったのか...

てか、なくなったらまた繰り返すんじゃない?ていう...

まあいっか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キモガイルが催促してきた

 

あ、キモヤツからキモガイルに名を改めます

 

嫌だなあ

どうしようかなあ

本当やだ